マルチフォーマットHD-TVI防犯レコーダー(フルHD) KMR-2004PXS


  1. [CCDカメラ プロショップケイヨー] >
  2. HD-TVI(フルHD防犯システム) >
  3. HD-TVI防犯レコーダー(フルHD) >
  4. KMR-2004PXS

  5. [CCDカメラ プロショップケイヨー] > AHD(アナログハイビジョン) > AHD防犯レコーダー(フルHD) > KMR-2004PXS
    [CCDカメラ プロショップケイヨー] > 防犯用録画機器 > ハードディスクレコーダー > KMR-2004PXS
    [CCDカメラ プロショップケイヨー] > ケイヨーオリジナル防犯機器 > KMR-2004PXS

マルチフォーマット対応の4台用フルHDハードディスクレコーダー(HDD2TBモデル)

KMR-2004PXS

商品各部

  • 本体側面
  • 本体背面
  • 本体正面
  • 本体背面

主な機能
  • HDD 2000GB
  • USB
  • 4台カメラ入力
  • 録音
  • フルHD
  • HD-TVI
  • HD-CVI
  • AHD
  • CVBS
  • IP接続
  • HDMI
  • 遠隔監視
  • 動体検知
  • 1年保証

KMR-2004PXS

  • 様々な映像規格に対応したマルチフォーマット
  • 録画映像の最大300倍速再生に対応
  • 録画後に絞込ができるスマート検索機能を搭載

発送時期:通常24時間以内(注文個数による)

希望小売価格:110,000円(税別)

価格:70,200円(税込)

数量



KMR-2004PXSの詳細

KMR-2004PXSは、複数種類の映像信号に対応したマルチフォーマット対応のカメラ4台用防犯レコーダーです。

対応している映像信号は、TVI・CVI・AHD・CVBS(アナログ映像)・IPとなっています。

様々な映像信号に対応する事で、新規で防犯システムをお考えの方も、既設で防犯システムがある方の機器の入れ替えにも対応できます。

また、本機種の特徴として、300倍速再生とスマート検索機能があります。

32倍速とは比べ物にならないほど早く再生が可能な300倍速再生は、とにかく長期間の映像を確認する必要がある場合に重宝されます。

また、スマート検索機能では、連続録画にも関わらず、後から画面の動きを追えるので、通常は連続録画で録画に抜けが無いようにして、その後に動きの検索を行う事で、動体検知録画の弱点である録画抜けの可能性を排除し、より安定感・安心感のある防犯システムを構築することが可能となります。

機能はハイスペックですが、価格はミドルクラスの価格帯となりますので導入がしやすく機能面でも安定感のある製品となっています。

本体外観
前面部
前面部

本体前面部です。

動作確認用LEDインジケーターやリモコン受光部、USB2.0ポートのみのシンプルな構成となっています。

前面操作パネルが無いため、操作は付属のUSBマウスかリモコンにて操作します。

側面部
側面部

本体側面部です。

側面には多数の冷却用スリットが開いています

このスリット部から空気の循環を行い冷却をします。


※冷却用スリットを塞いでしますと、熱が籠り、本体及びHDD等が破損する恐れがあります。
設置の際には、狭い隙間に置いたり、モノを置いて塞いだりしないでください。

背面部
背面部

本体背面部です。

映像出力には、コンポジット出力・VGA出力・HDMI出力が搭載されています。

多彩な映像出力が可能ですが、フルHD録画モデルとなりますので、より高画質であるHDMI出力を推奨しています。

モニター接続する場合は、接続するモニターに合わせて接続ケーブルをご用意ください。

このページの先頭へ

主な仕様

TVI、CVI、AHD、CVBS、IPのマルチフォーマット接続に対応

特定の映像規格だけでなく、主要な種類の映像フォーマットに対応したマルチフォーマットタイプです。


※カメラとレコーダーの相性問題により正常に接続出来ない場合もございます。

同軸カメラ4台、さらにIPカメラ1台まで接続対応

TVI、CVI、AHD、CVBSのカメラ4台接続に加えて、IPカメラも1台までの接続に対応しています。


※IPカメラを接続した場合は、同軸カメラは3台までの接続となります。

全チャンネル 毎秒30FPS録画

本機種で録画できる最高画質の状態で、全チャンネルが毎秒30FPSの滑らかな録画が可能です。


※IPカメラは除きます。

電子ズーム機能搭載

ライブ映像、録画映像ともに、電子ズーム機能にて1部分をデジタルズームすることができます。


※デジタルズームとなりますので、元の解像度を越えてアップにすることはできません。

スマート検索機能

スマート検索は画面上の特定の位置に撮影されている画像の変化に対して検索を行う機能です。

動体検知録画(モーション検知録画)での途中抜けを避ける為に連続録画を行った後に、スマート検索でエリアを絞って確認することが可能となります。


※任意で指定したエリア以外は検索されません。

パノラマ再生

任意のチャンネルをフレーム(コマ)毎に画面に表示して再生する機能です。
1画面1コマ表示となります。

マルチタイム検索・マルチデイ再生

マルチタイム検索は、再生したいチャンネルの異なる時間の録画映像を同時に再生する機能です。
マルチデイ再生は、再生したいチャンネルの異なる日付の録画映像を同時に再生する機能です。
両機能とも検索結果は古いものから表示されます。

ネットワークを使用した遠隔監視

ネットワーク設定を行うことで、インターネット回線を利用した遠隔監視を行うことが可能です。


※弊社では固定IPアドレスの取得と、防犯カメラシステム用に光回線などの安定した速度のでる回線のご使用を推奨しています。

フルHDの静止画保存機能

ライブ映像、録画映像のどちらでも静止画の保存を行うことが可能です。

静止画が必要になる場合は、録画映像をバックアップした後、パソコン等でキャプチャーを行いますが、本機種であれば、ライブ映像でも録画映像でも、本体操作で簡単に静止画の保存が可能となります。


※保存先として通常バックアップと同様に、USBメモリ(2.0)が必要となります。

300倍速早送り機能

録画映像の再生時、再生スピードの調整が可能です。

[×1、×2、×4、×8、×16、×32、×300]の中で調整が可能です。

32倍速はほとんどの機種が搭載されておりますが、300倍速であれば、より長時間を短い時間でチェックすることが可能です。

※300倍速で確認する際は、非常にスピードが速くなりますので、確認の漏れがないようお気を付けください。

バックアップ機能

録画データをUSBメモリ(2.0)にバックアップすることが可能です。

証拠として残しておきたい場合や、関係機関に証拠を提出したい時などに使用します。


※使用するUSBメモリは、USBポート2.0に対応したものをお使いください。

※撮影環境やご使用カメラよって、データ容量や所要時間は異なります。

このページの先頭へ

各部名称

前面部
前面部
No. 名称 接続 機能
1 USB USB USBデバイス(マウス、メモリ)を接続
2 LED アラーム検知状態表示
3 LED HDD状態表示
4 LED 電源状態表示

このページの先頭へ

背面部
背面部
No. 名称 接続 機能
1 CAMERA IN BNC AHD/TVI/CVI/CVBSのカメラを接続
2 AUDIO OUT RCA 音声出力
3 AUDIO IN RCA 音声入力
4 TV BNC アナログビデオ(CVBS)出力
5 VGA OUT D-SUB 15 アナログRGB出力
6 HDMI HDMI Cタイプ HDMI出力(※映像・音声出力可)
7 Ethernet RJ45 ネットワーク接続LANポート 10/100Base-T
8 USB USB2.0 USB Aタイプ
9 ターミナルブロック 端子台 RS485制御
10 CONFIG DIP/SW、2ピン NTSC/PAL、モニター出力解像度(FHD/XGA)を設定
11 電源 DCソケット DC電源入力(付属電源アダプター接続)

このページの先頭へ

KMR-2004PXSの録画設定

録画設定方法

本体のメニュー画面を開きます。左図ではログインがされている状態となります。ログインがされていない状態の場合は、まずはログインしてください。

ログインが出来た後は、①の[設定]に入ります。

録画設定方法

[設定]の項目に入った後は、左図の①の[記録]に入ります。

その後、②の[録画]の項目に入ります。

録画設定方法

ここで、カメラ毎に解像度・画質・通常記録レート(フレームレート)・イベント記録レート(フレームレート)・音声記録の設定が可能です。

通常記録レートは通常録画を意味します。イベント記録レートは動体検知録画(モーション録画)も意味します。

設定を変更した場合は、メニュー下の[保存]を押してください。

録画設定方法

[スケジュール]の項目からは4パターンの録画スケジュールを設定可能です。

4パターンの録画スケジュールは、[録画]項目の録画設定1~4に当てはまります。

初期設定では録画設定1になっています。複数のパターンを設定する必要が無い場合は、左図のように全て1としてください。

ここでも設定を変更した場合は、メニューしたの[保存]を押してください。

このページの先頭へ

KMR-2004PXSの再生方法

再生方法

本体のメニュー画面を開きます。左図ではログインがされている状態となります。ログインがされていない状態の場合は、まずはログインをしてください。

ログインが出来た後は、①の[検索]に入ります。

再生方法

[検索]に入ると、カレンダー検索の画面に切り替わります。

①の場所では、年月日が選択出来ます。選択されている日にちは黄色枠が目印となります。

図の場合、2018年2月17日(土)が選択されている状態です。

②では、録画方法やチャンネルなどで絞った検索も可能となります。

③で時間軸を選択します。図では横軸が0時~23時と0~60分を表しています。縦軸はカメラチャンネルです。

録画されている場所は色が付いており、録画がされているかされていないか、大まかな判断が可能です。

再生を行う際には、場所を選択していきますが、ここでも選択されている場所は黄色枠や黄色文字が目印となります。

図では12時40分が選択されている状態となります。

後述するマルチモードの選択によっては、横軸と縦軸の表示される内容は変更されます。

選択された場所を再生するには、メニュー下の[再生]を押してください。

再生方法

再生画面です。基本的な操作は画面下のメニューバーで行います。

赤枠で囲った場所で倍速再生や逆戻しが可能です。

▶を押す毎に速さが変化します。最大で300倍速まで可能となっており、本機種の特徴の一つとなっています。

再生方法

再生を終了し、ライブ画面に戻す場合には、[LIVE]を押します。

再生方法

カレンダー検索でのマルチモードを変更した状態です。

図ではカメラチャンネルを6に限定して縦軸を時間表示しています。

再生方法

再生画面はこの様になっています。

右下矢印が00時からのスタートで、左上矢印が23時となっています。

カメラ1台の1時間毎の映像を同時に再生する方法となります。


再生方法

日にち毎に映像を再生する場合です。

右下が01日、左上が24日となっています。

KDR-2004PXSの仕様

型番 KMR-2004PXS
信号方式 TVI/CVI/AHD/CVBS/IP(ONVIF)
IPカメラ ONVIF Profile S
信号入力数(BNC) 4
IPカメラ入力数 1 ※IPカメラを1台接続した場合は、
同軸カメラは3台までとなります。
録画解像度 TVI(720p、1080p、3MP、4MP)
CVI(720p、1080p)
AHD(720p、1080p、4MP)
CVBS(960H)
IP(最大4MP)
圧縮方式(映像・音声) H.264/G.711U
本体内蔵HDD 2TB×1
録画フレームレート 最大30FPS/CH
画面分割モード 4/単画面
録画モード スケジュール、連続、手動、イベント(動き検知/音声)
録画検索 時間、動き検知/カレンダーで検索
バックアップ バックアップファイル形式:RMS / AVI、USB2.0デバイス、もしくは、ネットワーク経由
リモート操作 専用ソフトウェア VMS / MS IE(WEBサーバー内蔵)
リモート閲覧 コンピュータ(WindowsXP / InternetExplorer6.0以上)
映像出力 1 HDMI、1 VGA(D-Sub15Pin)、1 コンポジットビデオ(BNC)
表示解像度 HDMI/VGA:FHD、XGA
CVBS:720×480
音声入力/音声出力 1 RCA/1 HDMI/1 RCA
ネットワーク Ethemet 10/100/1G ×1ポート IPカメラ用/クライアントPC用
伝送解像度/速度 最大1080p/最大30FPS/CH ※ネットワーク環境による
クライアント数 最大14ユーザー(管理者含む) ※ログイン数が増えると、伝送解像度を自動的に調整
操作方法 付属リモコン、USB2.0マウス、ネットワーク経由
電源 DC12V(±10%)
消費電力 24W(DC12V2A 電源アダプター付属)
使用温度範囲/湿度範囲 5℃~40℃/10~80%
外形寸法(W×D×H) 270×44×237mm
重量(HDD含まず) 2.5kg
材質 スチール
適合規格 CE、FCC、RoHS 指令
保証期間 1年(HDDは除く)
製品および主な付属品
  • KMR-2004PXS本体
  • リモートコントローラー
  • 電池
  • マウス
  • ACアダプター
  • BNCP-RCAJ×5
  • 保証書兼説明書

※仕様及びデザインは予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

※正しく安全にお使いいただくため、ご使用の前に必ず「説明書」をよくお読みください。

※水・湿気・油煙・湯気・ほこりなどが多い場所に置いたり、使用しないでください。火災・感電・故障などの原因になります。

※ハードディスクは消耗品です。2万時間以上使用すると、故障や誤作動が起こり易くなります。最低2年に1度はハードディスクの交換をお薦めします。(ただし、この時間はあくまでも目安であり、部品の寿命を保証するものではありません。)

※本体の修理、交換の際、録画されているデータの保存はできなせんので、予お客様側で保存をお願いします。

※万が一データが消失しましても、弊社では一切保証をしておりません。予めご了承ください。

※CMOSカメラは映像出力(NTSC)信号が弱いため、映像が途切れる場合があります。防犯レコーダーとの組み合わせての使用はおやめください。

※ネットワーク配信は全ての機器に対応したものではありません。予めご了承ください。

※映像確認は、HDMI出力を推奨しています。

※カメラとケーブルの接続端子部が屋外に露出する際は[ブチルゴム自己融着テープ No.15]等を十分に巻くなど防水加工をしてください。

※TVI方式の4K入力につきまして、今後のアップグレードにより対応予定となります。

このページの先頭へ

KMR-2004PXS

発送時期:通常24時間以内(注文個数による)

希望小売価格:110,000円(税別)

価格:70,200円(税込)

数量

商品について問合せ

オススメ周辺機器

KMR-2004PXSと一緒に使うと便利な別売り商品
フルHD KTS-HB1080IRT KTS-HB1080IRT

ハイブリッド方式を採用した大型赤外線LED搭載7in1フルHDバレット型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:27,000円 (税込)

フルHD KTS-HB1080IRZ KTS-HB1080IRZ

ハイブリッド方式を採用した電動ズームを搭載の大型赤外線8灯7in1フルHD屋外用防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:43,200円 (税込)

フルHD KTS-HB1080DH KTS-HB1080DH

ハイブリッド方式を採用した大型赤外線LED搭載7in1フルHDドーム型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:23,760円 (税込)

電源 映像ケーブル 映像(BNCP)・電源延長ケーブル各種(DCV-SDI)

HD-SDIやアナログハイビジョン信号対応。映像線に3CHFB,電源線に5.3mm線を採用した電源・映像延長ケーブル各種

発送時期:通常24時間以内

価格:5,800円~ (税込)

KMR-2004PXSと機能の似た商品
フルHD防犯レコーダー KMR-2004PX

複数種類の映像信号に対応したマルチフォーマット対応カメラ4台用防犯ハードディスクレコーダー(HDD2TBモデル)

発送時期:通常24時間以内

価格:108,000円 (税込)

フルHD防犯レコーダー KMR-4004PX

複数種類の映像信号に対応したマルチフォーマット対応カメラ4台用防犯ハードディスクレコーダー(HDD4TBモデル)

発送時期:通常24時間以内

価格:128,000円 (税込)

フルHD防犯レコーダー KMR-4008PX

複数種類の映像信号に対応したマルチフォーマット対応カメラ8台用防犯ハードディスクレコーダー

発送時期:通常24時間以内

価格:198,000円 (税込)

フルHD防犯レコーダー KMR-8016PX

複数種類の映像信号に対応したマルチフォーマット対応カメラ16台用防犯ハードディスクレコーダー

発送時期:通常24時間以内

価格:298,000円 (税込)

このページの先頭へ

2018.04.28

最終更新日 2018.10.12

こちらの商品は、修理などのサポートを終了しております