1. [CCDカメラプロショップ ケイヨー] >
  2. 製品レビュー >
  3. 画質比較-モバイルレコーダー

製品レビュー

個別の商品ページだけでは判り難い実際の使用感や他製品との比較を、CCDカメラプロショップ【ケイヨー】の専門スタッフが実際に使用して紹介します。

人気モバイルレコーダーの画質を徹底比較

人気モバイルレコーダーの画質を徹底比較

画質比較 モバイルレコーダー

実際に見てみなければ判らないモバイルレコーダーの画質。実際に撮影・録画して比較してみました。カメラには41万画素Sony製SUPER HAD CCDを採用し高画質映像で定評のあるKPC-S700CHPA4を使用。動画は比較しやすいように全て同一サイズ(QVGA : 320x240)にしていますが、フレームレートは元のままです。

KPC-S700CHPA4+BW-2400の動画  オススメ度★★2/5

KPC-S700CHPA4+BW-2400の動画

41万画素Sony製SUPER HAD CCD高画質映像のKPC-S700CHPA4BW-2400のモバイルレコーダーで撮影しました。画像サイズは352×240のSIFサイズでフレームレートは30fpsになります。コストパフォーマンスを考慮すれば、とても満足のいく性能です。実際、モバイルレコーダーとして使用する際にはモニター確認できたほうが操作性・安定性を感じました。接続したのはいいが、映像が録画されていないことなんても…。

このページの先頭へ

KPC-S700CHPA4+BW-3100の動画  オススメ度★★★3/5

KPC-S700CHPA4+BW-3100の動画

41万画素Sony製SUPER HAD CCD高画質映像のKPC-S700CHPA4BW-3100のモバイルレコーダーで撮影しました。画像サイズは352×240のSIFサイズでフレームレートは30fpsになります。当店でも人気商品ですが、画質・安定性・操作性等おいて価格以上の満足度です。BW-2400と比較してモニターの存在は実際の現場で効果がかなり大きいです。 ちょっとした録画のサブ機としてはどうですか?

このページの先頭へ

KPC-S700CHPA4+PV-500の動画  オススメ度★★★3/5

KPC-S700CHPA4+PV-500の動画

41万画素Sony製SUPER HAD CCD高画質映像のKPC-S700CHPA4にPV-500のモバイルレコーダーで撮影しました。画像サイズは720×480サイズ(VGAサイズ以上)でフレームレートは約17~18fpsになります。画質も高画質で、なんといってもこのコンパクトさが魅力でしょう。また、当店人気商品のSVR-41シリーズのカメラには電源供給が可能なのも魅力の一つでしょう。セット購入のお客様も多いです(セット商品コーナー)。 同様タイプのHDDレコーダーのPV-1000もオススメです。

このページの先頭へ

KPC-S700CHPA4+PVR-H160の動画  オススメ度★★★3/5

KPC-S700CHPA4+PVR-H160の動画

 41万画素Sony製SUPER HAD CCD高画質映像のKPC-S700CHPA4PVR-H160のモバイルレコーダーで撮影しました。画像サイズは640×480のVGAサイズでフレームレートは30fpsになります。画質はナチュラルで流れるような動きは高画質の印象を受けます。当店人気商品であったPVR-H140の後継機として基本性能はそのままにHDDを60GBに増量し他機種を圧倒します。モバイルレコーダーでは重宝される商品です。サイズもコンパクトで操作方法も簡単です。

このページの先頭へ

KPC-S700CHPA4+PV-800の動画  オススメ度★★★★★5/5

KPC-S700CHPA4+PV-800の動画

41万画素Sony製SUPER HAD CCD高画質映像のKPC-S700CHPA4PV-800のモバイルレコーダーで撮影しました。画像サイズは640×240サイズ(CGAサイズ相当) でフレームレートは30fpsになります。画質・フレームともに上位クラス。HDD40GBでバッテリー連続使用時間が3時間(省エネモード4時間)と満足いく仕様です。また、防犯に特化したモーション録画、スケジュール録画と商品性能は信頼できます。

このページの先頭へ

KPC-S700CHPA4+PV-1000の動画  オススメ度★★★★4/5

KPC-S700CHPA4+PV-1000

41万画素Sony製SUPER HAD CCD高画質映像のKPC-S700CHPA4PV-1000のモバイルレコーダーで撮影しました。画像サイズは640×240のVGAサイズ (画質選択Medium)でフレームレートは30fpsになります。最高画質は720×480サイズでフレームレートは18fpsです。画質・性能は最上位機種になります。専用リモコン、12V出力(DC12V小型カメラは本体より電源供給可能)、モーション録画等の多機能な商品です。PV-500同様、当店人気商品のSVR-41シリーズのカメラには電源供給が可能なのも魅力の一つでしょう。

このページの先頭へ

総評

SD・CFカードのモバイルレコーダータイプでは、PV-2400がコストパフォーマンス、性能(画質、操作性、安定性等)でみるとお買い得でしょう。HDDのモバイルレコーダータイプでは、PV-800がバッテリー連続時間、性能(画質、操作性、安定性等)でオススメですが、コストパフォーマンスを考慮するとPVR-H160も良いでしょう(PVR-H160は、1ファイルの連続時間が約4時間。停止後、再度録画ボタンを押すと録画開始が防犯用途ではちょっと気になりますが)。
SVR-41シリーズを検討している方は、PV-500PV-1000を選択されたほうが良いでしょう。探偵業や調査業の方には、PV-1000の有線リモコンが便利です。一度お試し下さい。

基本的には、価格に見合った商品になりますので、ご使用用途によってご選択内容を吟味してください。

このページの先頭へ

スペック一覧

モデル名 ストレージ 液晶 記録フォーマット 電池寿命 外寸
W×H×D(mm)
重さ
BW-2400V CF type I/II
SD
なし MPEG-4 SP(ASF)+G.726
352x240/30fps
内蔵バッテリーなし 118x87x18 140g
BW-3100 CF type I/II 2.5"TFT MPEG-4(ASF)+G.726
352x240/25fps
約3時間20分※1
約2時間10分※2
72x104.5x20.5 150g
PV-2400 内蔵メモリ64MB
SD/MMC
2.5"TFT MPEG-4(AVI) 30fps
640x480
320x240
約3時間 70x120x25 175g
PV-500 SD 2.4"TFT MPEG-4(AVI)
720x480
320x240
約1時間 80x52x22.3 52g
PVR-H160 HDD 60GB
SD/MMC
3.6"TFT

MPEG-4(ASF) 30fps

640x480
480x320
320x240

約2時間 110x80x30 290g
PV-800 HDD 40GB
SD
3.5"TFT MPEG-4(ASF) 30fps
640x240
320x240
約3時間※3
約4時間※4
148x84x27 350g
PV-1000 HDD 30GB
SD
3.5"TFT MPEG-4(AVI)
720x480/18fps
640x480/30fps
320x240/30fps
約1時間45分 130x80x23.5 263g

※1. CFカード使用時。 ※2. マイクロドライブ使用時。 ※3. 液晶画面ON時。 ※4. 液晶画面OFF時。

このページの先頭へ

この記事で使用した商品

モバイルレコーダー PV-2400 PV-2400

録画機能内蔵2.4GHz帯レシーバー 【CMOSワイヤレスカメラセット】

廃番商品

価格:49,800円 (税込)

モバイルレコーダー CP-800PV CP-800PV

内蔵バッテリーで約3時間駆動 モバイルレコーダー

発送時期:通常24時間以内

価格:89,250円 (税込)

モバイルレコーダー PV-1000HC ポリスビデオ1000HC (PV-1000HC)

60GB HDD搭載 SDカード対応 多機能高品位モバイルレコーダー

廃番商品

価格:90,000円 (税込)

このページの先頭へ

2007.01.20-2007.05.09

こちらの商品は、修理などのサポートを終了しております

決算大セール
決算大セール