1. [CCDカメラ プロショップケイヨー] >
  2. 製品レビュー >
  3. CAR-B2530 vs SM-C223

製品レビュー

個別の商品ページだけでは判り難い実際の使用感や他製品との比較を、CCDカメラプロショップ【ケイヨー】の専門スタッフが実際に使用して紹介します。

ハイクオリティー赤外線防犯カメラの画質比較

CAR-B2530 vs SM-C223

赤外線照射機能搭載の高品質防犯カメラCAR-B2530とSM-C223を、実際の使用状況を想定して撮影テストをしてみました。

低照度下での暗視撮影比較

建物の2階から5~7m先の駐車場を撮影した映像です。

CAR-B2530HQの映像写真
CAR-B2530HQ

IRカットフィルターリムーバブル方式を採用していますので赤外線照射時でもピントは合っています。解像度も520TVラインではっきりみえますが、赤外線照射距離と採用レンズの暗さの分、SM-C223と比較すると若干物足りなさを感じます。

SM-C223の映像写真
SM-C223

お見事の一言です。まさにF1.2のレンズの明るさとSony製SUPER HAD CCDの性能です。ほとんど街灯が無い状態でこのぐらいの映像は、SM-C223の潜在能力の成せる業です。やはり出入り口など人気のある重要な監視にはこのレベルの赤外線カメラが必要です。

総評

基本的にCAR-B2530HQ、SM-C223ともにハイクオリティーの赤外線カメラです。価格的なバランスからみても、納得の性能差でしょう。数台のカメラ設置をお考えの方は、組み合わせてのご使用もよろしいかなと思います。

この記事で使用した商品

屋外用防犯カメラ SM-C223 SM-C223

搭載レンズ驚きのF1.2!41万画素赤外線付バリフォーカルレンズ搭載防雨型カラーカメラ

廃番商品

価格:52,800円 (税込)

このページの先頭へ

こちらの商品は、修理などのサポートを終了しております

決算大セール
決算大セール