ハードディスクレコーダー KDR-2004HS


  1. [CCDカメラ プロショップケイヨー] >
  2. 防犯用録画機器 >
  3. ハードディスクレコーダー >
  4. KDR-2004HS

52万画素防犯カメラに最適な960Hに対応した高画質且つ操作性抜群な防犯用HDDレコーダー

KDR-2004HS

KDR-2004HS

発送時期:通常24時間以内

希望小売価格:105,000円

価格:69,800円(税込)

数量

商品について問合せ

カタログダウンロード

後継機種のご案内

ハードディスクレコーダー KDR-9604H KDR-9604H

録画映像の最大300倍速再生が可能な、カメラ4台対応防犯用ハードディスクレコーダー

廃番商品

価格:59,800円 (税込)


セキュリティ工事 KDR-2004HS

KDR-2004HSの詳細

KDR-2004HSは、録画解像度960Hに対応したハードディスク2TB(2,000GB)内蔵の防犯用HDDレコーダーです。
録画画質や操作性が好評だった[KDR-1004VR]の後継機種となり、4台のカメラ入力に対応します。

HDDは2TB(2,000GB)を搭載し、前モデル[KDR-1004VR]の倍の容量となっています。

外観上は[KDR-1004VR]とほぼ同様ですが、映像出力にHDMI出力が追加され、より高画質での映像出力が可能となりました。

録画解像度は、D1(720×480) ⇒ 960H(960×480)と向上され、アナログカメラの主流である52万画素に最適な録画解像度となっています。

操作性は[KDR-1004VR]と同じく、直観的な操作ができる分かり易い表示方法を採用。
これまで、複雑な操作で難しそうと思い防犯システムを敬遠しがちだった方にもお使いいただけるような操作性です。

これから新規でシステム構築をお考えの方にも、既存システムからのレコーダー変更をお考えの方にも、オススメしたい防犯用録画機となっています。


※映像の出力端子は、HDMI端子とコンポジット端子が搭載されていますが、コンポジット端子はサブの映像出力となります。
映像出力の際は、HDMI端子をご利用ください。

※本体の電源を切る際は、HDD等の破損を防ぐ為に、メニュー画面よりシャットダウンの操作を行っていただき、動作が停止した事を確認してコンセントから電源を抜いてください。
シャットダウンの操作を行わずに電源を抜くと、故障の要因となりますのでお止めください。

このページの先頭へ

KDR-2004HSの本体外観

本体前面部
ハードディスクレコーダー前面部

本体前面部です。
前面部は、必要最小限の動作確認用のLEDインジケーター、リモコン受光部、USB2.0ポートのみとなっています。

本体側面部
ハードディスクレコーダー本体側面部

本体側面部です。

本体側面には、上下左右に多数の冷却用スリットが空いています。
この部分から、熱を逃がして本体が必要以上に加熱されるのを防ぎます。

※設置の際は、本体の上下左右に物を置いてスリット部を塞がないようにしてください。
熱が籠り、本体が破損する恐れがあります。

このページの先頭へ

本体背面部
ハードディスクレコーダー本体背面部

本体背面部には、各種入出力端子があります。
映像出力には、メイン出力にHDMI出力、サブ出力にコンポジットが搭載されています。

コンポジット出力でも映像確認は行えますが、サブ出力となるため、メインの映像確認はHDMI出力を推奨しています。

※HDMI出力は、内部映像処理の関係上、ライブ映像に僅かながらの映像遅延(1秒未満)が発生します。製品の故障ではありません。

このページの先頭へ

KDR-2004HSの注意事項

本体の上に物を置いたり狭い隙間や小さいラックなどに収納してしまうと、本体の上部、側面、底部のスリット部を塞いでしまいます。

本体のスリット部を塞いでしまうと内部の空気の循環がされなくなり熱がこもってレコーダーの故障の要因となります。
設置場所には十分にご注意ください。

電源を入れる際は、必ず、レコーダーと付属ACアダプターを繋いでから、電源ケーブルを家庭用コンセントに差し込んでください。
この手順を逆にすると、本体に余分な負荷が掛かります。
また、電源を切る際は、メニュー画面よりシャットダウンを行ってください。
シャットダウンを行わずに電源を切ると、レコーダー故障の要因となる場合がありますので十分にご注意ください。

このページの先頭へ

KDR-2004HSの各種機能

解像度・録画スピード・画質の設定

カメラ毎に細かい設定が可能です。

解像度は、960×480、720×240、480×240の3パターン、FPS(フレームレート)は最大30fpsで、30、15、10、7、5、4、3、2、1、の9パターン、画質は最高、高、標準、低の4パターンから選択できます。


動体検知録画(モーション録画)の設定

動きがあった時に記録する動体検知録画の詳細を設定することができます。

カメラ毎に細かいエリア設定や全体の感度設定、各種調整が可能となっています。


カレンダー検索で録画データを再生

録画データの検索には、カレンダー表示をして検索することが可能です。

カレンダーで見たい箇所を選択して再生できる直感的なメニューを採用。
機械の苦手な方でも直感的にお使いいただける
簡単操作が魅力の一つです。


記録データはバックアップで抜き出し

記録した映像はUSBメモリーに、バックアップとして抜き出す事ができます。

抜き出したデータにはビューワーソフトも一緒に組み込まれるため、別途、再生ソフトなどを用意する事無く、そのままPCにて再生したり、証拠として提出することができます。

※USBポートは2.0まで対応しております。
 USB3.0のメモリーや機器には対応しておりません。


クイック設定で簡単に録画設定

細かい設定が苦手な方には、クイック設定機能が搭載されています。

この機能を使えば、録画方法・録画解像度など簡単に設定することができます。

また、録画設定以外にも、録画解像度・録画FPS・録画画質を選択すれば、大まかな録画可能日数を確認することができますので、録画時間の目安としてもお使いいただけます。

※録画時間は、接続するカメラや設置環境により異なります。目安としてご覧ください。

各項目のヘルプ機能

KDR-2004HSには、従来機種には無かったヘルプ機能を搭載しています。

これまでの従来品では、不明な点は取扱説明書を参照するしか方法はありませんでしたが、KDR-2004HSでは、それぞれのメニューにヘルプ項目が追加されました。
これにより、そのメニューが何を行う設定なのか、確認することができるようになっています。

LAN/インターネットブラウザ経由の軽快な遠隔監視・録画再生が可能
KDR-2004HS 遠隔監視

付属ソフトを使って、使用するDVRの登録、ユーザー登録
ディスプレイ登録(設置しているKDR-2004HSと時刻を同期させます)ができます。

また、WEBブラウザ(IE)による遠隔監視・録画再生にも
対応しています。

専用ソフトをインストールしなくても、IE(インタ-ネットエクスプロ-ラ)でも遠隔地より 映像を見ることが可能です。

遠隔設定・ライブモニタリング・録画データの再生をネットワーク経由で行えます。

※画像はKDR-HDシリーズ16ch仕様の物です。

iPhone等携帯からの遠隔監視対応
KDR-2004HS 遠隔監視

KDR-2004HSは、iPhoneを使っての遠隔監視に対応しています。

App Storeより無料のソフトウェア
【AMCS】をインストールして情報を入力してください。

ライブ画面は1画面表示/4分割表示で見ることができます。

PTZカメラを接続していれば、PTZカメラの制御も行えます。

※画像はイメージです。

※全てのスマートフォンに対応するわけではありません。

最新圧縮技術 H.264で高画質・長時間録画を実現

1TBハードディスクを搭載し、録画データがフルになると自動で古い映像の上から録画する上書き機能を搭載しています。
任意で設定が可能になりますので、OFFにすることもできます。

 

HDD故障予測検知機能搭載 (HDD SMART)

ハードディスクが故障する前に自動で検知します。ON/OFFの設定が可能です。

※メッセ-ジが出た場合は、ハードディスクがクラッシュする前に修理依頼に出してください。

 

PTZカメラ遠隔制御

対応しているカメラを接続すれば、KDR-2004HSを使って カメラのコントロールを行えます。

パン・ティルト・ズーム操作をレコーダー本体、ネットワークからも操作が可能になります。

※設定、制御に関しては補助的な物になります。 システム用コントローラー(WTX-1200)を合わせて導入するのをお薦めいたします。

このページの先頭へ

KDR-2004HSの各部詳細

前面部詳細
ハードディスクレコーダー 前面部
No. ボタン 機能
1 LEDインジケーター ステータスを表示します。
緑:本機の電源が投入されると緑色に点灯します。
赤:HDDにアクセスしていると赤色に点灯します。
オレンジ:ネットワークに接続したPCから本機に接続するとオレンジ色に点灯します。
2 USB2.0ポート マウス接続時、バックアップデバイス接続時、ファームウェアのアップデート
3 赤外線センサーの受光部 リモコンの赤外線を受光します。

このページの先頭へ

背面部詳細
ハードディスクレコーダー 背面部
No. 名称 説明
1 映像入力 カメラ映像入力(コンポジット)(ch1~ch4)
2 音声入力 音声入力(Line in)
3 音声出力 音声出力(Line out)
4 VIDEO出力 サブモニター出力(コンポジット)
5 スポット出力 スポット出力(コンポジット)
6 USBポート USB2.0(マウス接続、バックアップデバイスの接続、ファームウェアのアップデート)
7 HDMI出力 メインモニター出力(HDMI)
8 LANポート LANポート(100Mbps)
9 電源入力 専用ACアダプターの接続(DC+12v 3.33A)
10 ALARM出力 ALARM出力(リレー出力1系統)
11 ALARM入力 ALARM入力(センサー入力1系統)
12 RS-485ポート RS-485ポート(PTZカメラまたはキーボードコントローラー)

このページの先頭へ

リモコン
ハードディスクレコーダー リモコン
No. 機能
1 緊急録画ボタン
2 数字ボタン
3 ライブ表示モードでの自動シーケンスボタン
4 フリーズボタン
5 コールモニターボタン
6 カメラ選択ボタン
7 クイック再生ボタン
8 検索ボタン
9 選択ボタン(確定ボタン)
10 音声ミュートボタン
11 検索モードで再生ボタン
(巻戻 / 再生 / 停止 / 早送)
12 終了ボタン
13 ディスプレイモードボタン
14 ズームボタン
15 ピクチャーインピクチャーモードボタン
16 ブックマークボタン
17 ズームイン&アウトボタン
18 バックアップボタン
19 PTZボタン
20 方向ボタン(上下左右)
21 メニューボタン
22 本機種には搭載されておりません

このページの先頭へ

録画時間目安

録画解像度
フレームレート
最高
標準
960×480
30
6日
7日
9日
13日
15
13日
15日
18日
27日
10
20日
23日
27日
40日
7
29日
33日
38日
58日
5
34日
39日
45日
68日
1
59日
67日
78日
118日
960×240
30
18日
20日
24日
36日
15
36日
41日
48日
73日
10
54日
62日
72日
109日
7
77日
88日
103日
154日
5
91日
104日
121日
182日
1
157日
180日
210日
315日
480×240
30
27日
31日
36日
54日
15
54日
62日
73日
109日
10
81日
93日
109日
163日
7
116日
132日
154日
233日
5
136日
156日
182日
273日
1
236日
270日
315日
476日

※録画時間は、接続するカメラや設置環境により異なります。あくまでも目安としてご覧ください。

KDR-2004HSの仕様

型番 KDR-2004HS
圧縮アルゴリズム H.264
HDD SATA×I / II / III ×1台
OS Embedded Linux
映像 カメラ入力:4系統(BNC)
ループ出力:無し
映像方式 NTSC/PAL 自動切替え
分割画面 1分割、4分割
ビデオ出力 モニター×2(HDMI×1、コンポジット×1)
スポット×1(1分割)(コンポジット)
表示解像度 1024×768、1280×1024、1920×1080
録画速度(NTSC) 480×240:30fps×4ch
960×240:30fps×4ch
960×480:30fps×4ch
録画解像度 NTSC:480×240、960×240、960×480
録画モード 連続録画、スケジュール録画、センサー録画
モーション録画、緊急録画
再生&検索 再生速度:×1、×2、×4、×8、×16、×32
機能:1,4ch 全チャンネル同時再生、タイムバー検索、カレンダー検索、イベント検索、ブックマーク検索、システムログ検索
音声入力 入力1系統(RCA)
音声出力 出力1系統(RCA)
MIC入力 無し
アラーム入力 4系統(端子台)
リレー出力 1系統(端子台)
PTZコントロール/ポート メインディスプレイ上でバーチャルジョイスティックコントロール(マウス使用)
RS-485 1系統(PTZ、キーボードコントローラー)
LAN 10/100Mbps(RJ45)×1
ネットワーク配信 960×480(30fps)、480×240(30fps)
デュアルストリーム(ローカル録画&ネットワーク配信)
ライブモニタリング、遠隔再生、遠隔バックアップ、DDNS対応
遠隔通知、Eメール通知
モバイル機器サポート iPhone、Android
遠隔PTZコントロール パン/チルト/ズーム/フォーカス/アイリス
遠隔監視 ソフトウェア:ACSクライアントソフト&CMS
WEB(IE):ライブモニタリング&検索再生&システム設定
バックアップ機器 内蔵:無し
外付け:ローカルバックアップ(USBメモリー)&遠隔PCバックアップ(ACS、CMS)
その他の機能 多言語、システムアップグレード(USBメモリー)&ネットワーク、スポットモニター、設定インポート&エクスポート、クイックバックアップ、クイックセットアップ(録画時間計算機能付)、HDD SMART、ビデオロス、録画エラー
操作方法 赤外線リモコン(付属)、USBマウス(付属)
電源 DC+12V×3A 36W(専用ACアダプター)
保存温度&湿度 -20℃~+60℃/20~95% RH
動作温度&湿度 +5℃~+40℃/20~80% RH
認証 CE&FCC&KC
寸法 280W×48H×273D(mm)※突起除く
重量 -
保証期間 1年間 ※HDDを除く
製品および主な付属品
  • KDR-2004HS本体
  • 赤外線リモコン
  • USBマウス
  • ACアダプター
  • HDMIケーブル(映像出力用)
  • BNCP-RCAJコネクター5個
  • 取扱説明書(保証兼)

※仕様及びデザインは予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

※正しく安全にお使いいただくため、ご使用の前に必ず「ユーザーズマニュアル」をよくお読みください。

※水・湿気・油煙・湯気・ほこりなどが多い場所に置いたり、使用しないでください。火災・感電・故障などの原因になります。

※ハードディスクは消耗品です。2万時間以上使用すると、故障や誤作動が起こりやすくなります。
 最低2年に1度はハードディスクを交換することをお勧めいたします。(ただし、この時間はあくまでも目安であり、部品の寿命を保証するものではありません。)

※本体の修理、交換の際、録画されているデータの保存はできませんので、予めお客様側で保存をお願いいたします。

※万が一データが消失しましても、弊社では一切保証をしておりませんので、予めご了承ください。

※CMOSカメラは映像出力(NTSC)信号が弱いため、画像が途切れる場合があります。防犯レコーダーと組み合わせての使用はおやめください。

※ネットワーク配信はすべての機器に対応した物ではありません。予めご了承ください。

※コンポジット出力はサービスアウトとなります。映像を確認する際は、HDMI出力をご利用ください。

このページの先頭へ

KDR-2004HS

発送時期:通常24時間以内

希望小売価格:105,000円

価格:69,800円(税込)

数量

商品について問合せ

カタログダウンロード

オススメ周辺機器

KDR-2004HSと一緒に使うと便利なカメラ
屋外用防犯カメラ KPC-DN301NUS KPC-DN301NUS

ICR機能を搭載した赤外線照射機能付52万画素で屋外設置対応の防犯カメラ

廃番商品

価格:24,800円 (税込)

ドーム型防犯カメラ KPC-VD61NU KPC-VD61NU

1/3インチ51万画素Sony EXview HAD CCDII採用!小型で防破壊・防滴仕様の高画質ドーム型防犯カメラ

廃番商品

価格:24,800円 (税込)

小型カラーカメラ SPK-E190NUWX SPK-E190NUWX

水平解像度700TV本で高感度・高画質な超高性能防滴型カラーCCD小型カメラ

廃番商品

価格:39,800円 (税込)

屋外用防犯カメラ KPC-N501NU KPC-N501NU

不可視IR LED搭載で目立ちにくい!高画質・高感度な屋外用防雨型防犯カメラ

廃番商品

価格:39,800円 (税込)

小型カラーカメラ SPK-E700CHB SPK-E700CHB

さらに映像に磨きをかけた高画質・高感度・多機能な小型カラーCCDカメラ

廃番商品

価格:29,800円 (税込)

このページの先頭へ

2015.01.17

最終更新日 2015.12.04

こちらの商品は、修理などのサポートを終了しております

決算大セール
決算大セール