Bluetoothスピーカー偽装小型カメラ Wi-FIネットワークRE-30IP


  1. [CCDカメラ プロショップケイヨー] >
  2. 小型カメラ >
  3. 偽装型カメラ >
  4. RE-30IP

  5. [CCDカメラ プロショップケイヨー] > 防犯用録画機器 > カメラ内蔵レコーダー > RE-30IP
    [CCDカメラ プロショップケイヨー] > ネットワークカメラ(IP) > 簡易ネットワークカメラ > RE-30IP

Bluetoothスピーカーに偽装されたネットワーク遠隔監視可能なWi-Fi小型防犯カメラ

RE-30IP

商品各部

  • 本体前面
  • Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー機能
  • 寸法図
  • 製品および主な付属品

主な機能
  • フルHD
  • Wi-Fi
  • iPhone
  • Android
  • 遠隔監視
  • SDカード
  • マイク
  • 動体検知
  • 半年保証

RE-30IP

  • 遠隔監視のIPモード搭載
  • フルHD録画の高画質モデル
  • スマートフォンでライブビュー&操作

発送時期:通常24時間以内(注文個数による)

希望小売価格:57,000円

価格:46,440円(税込)

数量



外出先からスマホで監視 カンタン接続 カンタンセキュリティ 信頼の技術基準適合証明

RE-30IPの詳細

RE-30IP

RE-30IPは、情報機器を多く手掛け、クオリティーやメーカーサポート体制に定評のあるサンメカトロニクス社製のIP機能搭載Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー型ビデオカメラです。

同社が手掛けるIP機能を搭載した偽装型ビデオカメラREシリーズの第4作目となります。

筐体にはプラスチックではなくしっかりとした材質を採用している為、安価な偽装カメラにありがちな安っぽさはなく、高級感のある作りとなっています。

Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー型のビデオカメラですが、外観だけでなく実際にBluetooth(ブルートゥース)スピーカーとしても使用が可能となっています。スピーカーとして使用出来る事で、より偽装性を高める事が可能となります。

録画解像度は最大1920×1080(1080P)のフルHD(フルハイビジョン)画質に対応し、高解像度録画を実現しています。

記録媒体にはmicroSDカードを採用。最大32GBまで対応です。

バッテリーを内蔵している為、フル充電の状態で約2.5時間の駆動が可能です。(1080p/30fpsの場合)

また、付属のACアダプターで電源を供給しながらの使用も可能となる為、より長時間の駆動も可能となります。

内蔵バッテリー駆動とACアダプター駆動の両方を備えている為、電源が確保出来ない場所でも使用が可能となり、設置場所に自由度が生まれました。

ネットワークを使用したIP機能、スマホでのアングル調整や各種設定が可能なWi-Fi機能、高画質録画の他、Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー機能、バッテリー駆動とACアダプター駆動の2WAY電源方式など、様々な機能を盛り込んだ秘匿性の高いカメラとなっています。

同じくIP機能と搭載した偽装カメラは同社から置時計型[RE-17IP]、ACアダプター型[RE-12IP]、スマホ充電スタンド型[RE-20IP]がございます。

カメラ機能としては基本的に出来る事に変わりませんが、設置場所次第でどの様な外観が最適か変わってくる事や電源の確保状況でも変わってくる場合がある為、状況に合わせての選択をオススメします。

状況にマッチした製品であればあるほど、より精巧な偽装性能を発揮する事が可能となります。


※IP機能を使用するには、Wi-Fiルーター(無線ルーター)が必須です。

※現行のスマートフォンにて動作を確認しておりますが、全てのスマートフォンに対応しているわけではございません。

※設定の変更を行う際は、対応しているスマートフォンにて専用アプリケーションをお使いいただく必要がございます。

※無線LAN(Wi-Fi)は2.4Ghz帯のものに限ります。無線LAN(Wi-Fi)規格:IEEE 802.11b/g/n

※スピーカー機能については、Bluetooth(ブルートゥース)接続の上で確認をしておりますが、全ての機器との接続に対応しているわけではございません。

※Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー機能については、今後のアップデートによりお使いいただけなくなる場合がございます。

本体前面
本体前面

RE-30IPの正面には、カメラレンズやマイクが搭載されています。

カメラレンズには、f3.64mmのピンホールレンズを採用。画角は約70度となっています。

本体の側面にはデザイン性と放熱を兼ねた多数の穴が空いており、その一部からカメラレンズが覗いている為、見た目に分かりづらく外観を損なう事なく撮影が可能となります。


※Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー機能を使用しながら撮影を行った場合、音声はスピーカーからの音を大きく拾う為、撮影対象の音声を拾う事は出来なくなります。撮影対象の音声を重要視する場合は、スピーカーから音声を出さないようにご使用ください。

本体背面
本体背面

RE-30IPの背面には、充電やデータ転送用のUSB端子があります。

USB端子カバーの内部にはその他の各種スイッチや端子などがあります。

USB端子カバー内部
USB端子カバー内部

USB端子カバーの内部です。

動作指示LEDのオン/オフスイッチと、microSDカードスロットがあります。

microSDカードは32GBまで対応。

本製品は動作指示LEDが表に出ている為、オン/オフのスイッチで任意で表示を切り替える事が出来ます。

本体上面
本体上面

Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーとして実際に使用が可能となっているため、PCやスマートフォンなどから無線にて接続して音楽を聴いたり、音量やトラックの操作をすることが可能です。

本体上面ボタンはスピーカー自体のオン/オフやスピーカー機能のボリューム調整および再生トラックの選択に使用します。

カメラ電源が入っていても、スピーカー電源をオンにしていない場合はスピーカー機能は動きません。

Bluetooth(ブルートゥース)はバージョン4.0を採用しています。

動作指示LED
動作指示LED

動作状況は、動作指示LEDの表示パターンを見ることで確認できます。

動作指示LEDは任意でオン/オフの切替が可能です。

オフにする場合はUSB端子カバー内部の動作指示LEDスイッチをオフにしてください。

動作指示LED表示パターン

青LED 点灯:電源オン
赤LED 点灯:録画中
赤LED 点滅:メモリ容量無し
橙LED 点滅:Wi-Fi機器検索中
橙LED 点灯:Wi-Fi接続完了
黄緑LED 点灯:インターネット接続中

本体底面
本体底面

本体の底面には設定用のQRコードやリセットボタン、初期化ボタン、Bluetoothやカメラの主電源があります。

QRコード部には本体の機体番号や認識コードの情報があります。
手動入力も可能となるように、文字でも記載されています。

リセットボタンや初期化ボタンは、本体がフリーズした場合や設定を元に戻す場合にお使いください。


※専用のQRコードや、機体番号及び認識コードが不明となった場合は、本体を専用アプリケーションに登録することができません。

※再発行には製品をお預かりする必要がございます。その場合は、納期にお時間を頂戴いたします。また、その際の費用は有償となります。

※再発行は認識コードのみとなります。QRコードは再発行いたしません。紛失には充分お気をつけください。

電源アダプター接続(内蔵バッテリーとの2WAY電源)
電源アダプター接続

電源アダプターを接続した状態です。

本体を充電できる他、コンセントから電源を供給しながら使用する事も可能です。

内蔵バッテリーと電源アダプター駆動の2WAY方式を採用する事でコンセントの場所に限定される事なく使用が出来るようになっています。

本製品は内部の保護装置によりバッテリー劣化をできるだけ抑えて駆動させる事が可能となっています。


※バッテリーの充電完了後は電源を外してください。充電をしたまま放置すると過充電となる場合がございます。

※バッテリーの劣化が起きないわけではございません。

ケーブル接続
ケーブル接続

USBケーブルはパソコンでの充電や本体に装着したmicroSDカードのデータをパソコンに転送する際にご利用いただけます。

パソコン以外での録画データ再生方法

通常では録画データの再生はパソコンでの再生を推奨していますが、スマートフォンやタブレット端末で可能となるカードリーダーを別売しています。

パソコンでの録画データ再生を推奨する事に変わりありませんが、、スマートフォンやタブレット端末しかお持ちない方も対応するカードリーダーを用意する事でお使いいただく事が出来るようになります。

パソコンをお持ちの方でも、設置現場などで素早く録画データの確認が出来る等のメリットがあります。


※ご利用になられるスマートフォンやタブレット端末によって使用可能なカードリーダーは異なります。

iOS&Lightning(ライトニング)専用microSDカードリーダー
SCR-LN01BK

iOS&Lightning(ライトニング)を搭載したiPhoneやiPad用のmicroSDカードリーダーです。

対応した端末であれば無料アプリケーションでmicroSDカード内を参照、動画であればそのまま再生が可能となります。

ケイヨーでは[SCR-LN01BK]をご購入いただいた方に簡易操作マニュアルを差し上げています。

アプリのインストールから動画再生までの手順をイラスト付で解説しています。

詳細は[SCR-LN01BK]の商品ページをご確認ください。


※カードリーダーは別売です。

Lightning(ライトニング)&microUSB搭載マルチカードリーダー
OL-207

iOSのLightning(ライトニング)やAndroidのmicroUSB端子を搭載したマルチカードリーダーです。

対応した端末で専用アプリケーションや汎用アプリケーションで再生が可能となります。

複数の接続端子とカード挿入口を搭載している為、マルチに使えるカードリーダーとなっています。

詳細は[OL-207]の商品ページをご確認ください。


※[OL-207]には簡易操作マニュアルはありません。

※カードリーダーは別売です。

このページの先頭へ

RE-30IP主な特徴

IP機能による遠隔監視
IP機能

IP機能を設定することで、遠隔地からスマートフォン等の端末上でライブ映像を確認することが可能となります。

カモフラージュされた外観にIP機能が搭載されたことで、より利用用途の幅が広がりました。


※IP機能を使用するには、Wi-Fiルーター(無線ルーター)が必須です。

Wi-Fi機能で各種設定
Wi-Fi機能

本体とスマートフォン等の端末を、Wi-Fiでダイレクトに接続(アドホック通信)することで、専用アプリケーションから各種設定やアングル調整を行うことが可能となっています。

専用アプリケーションを使うことで、より簡単に設定を行う事ができます。


※現行のスマートフォンにて動作を確認しておりますが、全てのスマートフォンに対応しているわけではございません。

安心の技術基準適合証明 取得済み
安心の技術基準適合証明 取得済み

Wi-Fi電波は電波法の管理下にあります。

その為、Wi-Fi搭載モデルは基本的に総務省の技術基準適合証明(通称:技適)を取得する事が必要となります。

弊社取扱の[サンメカトロニクス社製品]のWi-Fi搭載モデルは、総務省の技術基準適合証明(通称:技適)を取得しています。

電波法令の技術基準に適合している事を証明されている為、安心してお使いいただく事ができます。

技術基準適合証明 技適マーク
技術基準適合証明 技適マーク

左が取得済み製品、右が未取得の製品です。

技適を取得している製品は、基本的には技適マークが本体部に入っています。

Wi-Fi搭載モデルでも技適を取得していない場合は、技適マークがありません。

安心してお使いいただく意味でも、Wi-Fi搭載モデルは技適を取得している製品を推奨しています。


※写真は別製品のイメージです。

Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー機能
Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー

対応するスマートフォンやタブレット端末、オーディオ機器等を接続してBluetooth(ブルートゥース)スピーカーとして使用出来ます。

Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーとして使用しながら撮影を行う事で、より偽装性を高める事が可能となります。

カメラ機能を使用せずにスピーカーだけの機能を使う事も出来ます。


※録画中にスピーカー機能を使用すると、その音声が録画映像に大きく入り周囲の音声が録音されません。
録画中に周囲の音声も録音したい場合は、スピーカー機能はご利用にならないでください。

※通信方式はBluetooth(ブルートゥース)4.0を採用しています。

高画質録画に対応
録画解像度

録画解像度は、1920×1080(1080P)、1280×720(720P)、800×480(WVGA)の3段階から選択可能です。

画質を重要視されたい場合は、1080Pが良いですが、画質よりも長期間の録画をメインでお考えの場合は、720PやWVGAを選択してお使いください。


※設定の変更は専用アプリケーションにて行います。

動体検知録画
動体検知録画

RE-30IPは、連続録画の他、動きがあった時だけ記録する動体検知録画を搭載しています。

画面に動きがあった時だけ録画を行うので、録画映像を確認する際の手間や、記録メディアの使用容量を軽減することができます。

任意で検知レベル(感度)や検知後の録画時間を設定することが可能です。


※設定の変更は専用アプリケーションにて行います。

タイムスタンプ設定
タイムスタンプ設定

RE-30IPは、証拠に必要不可欠なタイムスタンプを設定することが可能です。

タイムスタンプは、その時刻を専用アプリケーションもしくはテキストファイルを使った方法にて設定を行うことが可能です。

任意でOFFにすることもできます。


※専用アプリケーションを使用した設定方法を推奨しております。

※タイムスタンプをOFFにする場合は、専用アプリケーションにて設定してください。

※画面右上に本体の機体番号が入ります。機体番号をOFFにすることはできません。

RE-30IPのサンプル動画

撮影対象の目安
大きさ目安 サンプル画像

サンプル動画の撮影対象の大きさ目安です。
ボード全体の大きさは、A3サイズ 縦297mm×横420mmです。


※内部の記載サイズは前後する場合がございます。目安としてご覧ください。

サンプル動画(明るい場所)

サンプル動画です。撮影対象のボードまでは約1mです。

※動画アップロードの際に映像が劣化しております。

サンプル動画ダウンロード

劣化していない生の動画データはこちらからご確認ください。
右クリックして対象ファイルを保存して再生が行えます。

(容量:3.01MB)(形式:MOVファイル)

サンプル動画(暗い場所)

サンプル動画です。撮影対象のボードまでは約1mです。

周囲を暗くして撮影対象の左右に豆電球を配置して撮影しています。

※動画アップロードの際に映像が劣化しております。

サンプル動画ダウンロード

劣化していない生の動画データはこちらからご確認ください。
右クリックして対象ファイルを保存して再生が行えます。

(容量:3.00MB)(形式:MOVファイル)

このページの先頭へ

RE-30IPの録画時間

RE-30IPの録画時間目安です。

内蔵バッテリーの駆動時間と電源を供給しながらのメモリ32GBの録画可能時間となります。

- 内蔵バッテリー駆動時間 microSDカード32GB使用(電源供給)
RE-30IP(録画解像度1080P・30FPS) 2.5時間程度 50時間弱

※録画時間は目安となります。撮影対象・撮影環境により録画時間は変化することがあります。

Bluetooth(ブルートゥース)スピーカーをONとした場合、バッテリー駆動は変動する場合がございます。

※テスト環境下では、1ファイルあたりの容量が変動しております。ファイル容量に変動がなく1ファイル157MBとなった場合は、microSDカード32GBの場合は約30時間ほどになる場合がございます。

※通常録画の場合は、1ファイルは10分となります。

このページの先頭へ

寸法図

寸法図

このページの先頭へ

Wi-Fi機能詳細

Wi-Fi機能を使用することで、ライブビューや各種設定、録画のオン・オフなど、様々な操作を行うことが可能となります。
リアルタイムでのライブビューを行えることで、細かいアングル調整も可能となります。

各種操作・設定は、専用アプリケーション[PV Cam Viewer]を使用して行います。


※本機のWi-Fi機能はインターネット経由での操作を可能とするものではございません。
本機とスマートフォンを直接通信させるものとなります。(メーカー公表通信距離 約5~6m)
インターネット経由での操作を行う場合は、IP機能をご利用ください。

※お使いの端末のOSによって、表示のされ方が異なります。

※お使いの端末やOS、通信環境によっては、映像や操作に遅延が出る場合がございます。

専用アプリケーション[PV Cam Viewer]は下記アイコンのリンク先よりダウンロードができます。

iPhone
App Store
Android
Google Play
Google Play で手に入れよう

※スマートフォンやタブレット端末等にて、お使いの端末のOSに合ったアプリケーションをご利用ください。

このページの先頭へ

各種設定メニュー
各種設定

本体の各種設定メニューになります。
解像度やフレームレート、日時設定など、主な項目を設定・変更することが可能です。

録画解像度及びフレームレートは本体側では設定できませんので、専用アプリケーションがインストールされた端末側にて行ってください。


※本機種ではSSIDを非表示にすることはできません。

※SSIDのパスワードを変更して忘れてしまった場合は、設定をリセットする必要があります。

このページの先頭へ

日時設定メニュー
日時設定

日時の設定メニューです。

本機側でもテキストファイルを使用することで日時変更が可能ですが、専用アプリケーションを使用することで、楽に設定することが可能となりました。

また、表示自体をOFFにすることも可能となっています。


※本機側の設定ではタイムスタンプをOFFにすることはできません。

このページの先頭へ

デバイス管理画面
管理画面

デバイスの管理画面です。

Wi-Fi接続後にデバイス管理画面にて本体の機体番号の登録やIPモードの設定を行う事ができます。

本体の機体番号の登録を行っていない場合は、デバイスが表示されていませんので、まず登録から行ってください。


※端末側(スマートフォン)で本機が認識されていない場合、アイコンの色がグレーに変化し選択できなくなります。

QRコードスキャン画面
QRコード

QRコードにて機体番号を登録する場合は、デバイス管理画面右上の[+]をタッチしてください。

画像のようなスキャン画面が立ち上がり、QRコードにて登録を行うことが可能です。

手動にて入力を行う場合は、スキャン画面右上をタッチして行ってください。

QRコード及び機体番号や認識コードは、本体添付のシールに記載されています。


※専用のQRコードや、機体番号及び認識コードが不明となった場合は、本体を専用アプリケーションに登録することができません。

※再発行には製品をお預かりする必要がございます。その場合は、納期にお時間を頂戴いたします。
また、その際の費用は有償となります。

※再発行は認識コードのみとなります。QRコードは再発行いたしません。紛失には充分お気をつけください。

このページの先頭へ

プレビューモード
プレビューモード

プレビューモードでは標準録画モード(連続録画)や動体検知録画モードの選択、セットアップ項目で上書き機能のON・OFF、静止画キャプチャーなどが可能です。

画面の内の[REC]をタッチすることで録画スタートとなります。


※ライブビューや操作レスポンスなど、確認する端末によって、見え方が異なる場合があります。

※画面左にあるスピーカーアイコンをONにすることで音声を聞く事ができます。

このページの先頭へ

各種データの確認・バックアップ
各種データの確認・バックアップ

スマートフォンなどの端末を使って記録データを確認することが可能です。

確認したいデータを選択してダウンロードを行ってください。ダウンロードされた動画はバックアップに表示されます。

バックアップに表示されたデータをスマートフォン等の端末側に落とすには、さらにセーブ作業が必要となります。

ご利用端末(スマートフォンなどの端末)により異なりますが、1ファイル10分のデータをダウンロードするのに、約4~5分前後掛かる場合がございます。

※ご利用になる端末や通信環境によりダウンロード時間は大きく異なる場合がございます。ご注意ください。

※端末(スマートフォン等)の機種によっては[セーブする]項目が表示されない場合があります。
その場合はダウンロードされた段階で端末側に保存されています。

※データをセーブする際、本機側で任意の保存先を選択することはできません。

※IPモード時はデータのダウンロードを行う事はできません

このページの先頭へ

IP機能詳細

IP機能では、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の設定を行うことで、遠隔地からインターネットを介してリアルタイムで映像を見ることが可能となります。

一般的なIPカメラ(WEBカメラ)は、目立つ外観が多いため、偽装タイプ且つ遠隔監視が可能な部分は、本機種を含めREシリーズの特筆すべき特徴の一つと言えます。

遠隔監視の設定は、Wi-Fi機能と同様、専用アプリケーション[PV Cam Viewer]を使用して各種操作を行います。


※IP機能を使用するには、Wi-Fiルーター(無線ルーター)が必須です。

※お使いの端末によって、表示のされ方が異なります。

※お使いの端末やOS、インターネット環境などの影響により、映像や操作に遅延が出る場合がございます。

※IP機能起動中は、動画のダウンロード、デバイスのWi-Fiパスワードの変更、日時同期、メモリーカード初期化、システム初期化を行う事はできません。

このページの先頭へ

IP機能設定方法
デバイス管理画面
デバイス管理

Wi-Fi機能にて本機とご利用端末(スマートフォンなど)を接続後、画面右にあるマークをタッチして設定を進めていきます。

デバイスがオンラインでない場合や、デバイス管理画面に何も表示されていない場合は、設定を行う事ができません。

このページの先頭へ

セットアップ画面
セットアップ

Wi-Fi設定をタッチすることで、Wi-Fi設定画面に行く事ができます。

このページの先頭へ

Wi-Fi設定画面
Wi-Fi設定画面

[Internet Wi-Fi]の項目をONにします。

その後、[SSID]の項目でお使いになる無線LANルーター(Wi-Fiルーター)を選択することができます。

ディスプレーパスワードをONにして、SSIDパスワードを入力してください。ディスプレーパスワードをONにすれば、パスワード入力時に入力内容が画面に表示されるので便利です。

最後に画面右上の保存をタッチします。保存をタッチすると、自動で再起動が始まり、完全に起動したら設定完了です。(IP機能使用時、緑LED点灯)

録画方法、各種設定方法は、Wi-Fi機能使用時と同じです。


※再起動終了まで、約数十秒掛かります。再起動中は電源を切らないでください。

※IP機能設定後は、電源をOFFにて再度立ち上げた際、自動でIP接続を行います。

※インターネット設定をOFFにしたい場合は、同一のWi-Fiエリア内(IP機能を設定した無線ルーター)にて、Wi-Fi設定画面で[Internet Wi-Fi]をOFFにして保存するか、本体背面のデフォルトボタンをご利用いただく必要がございます。同一Wi-Fiエリア内にて操作を行う場合は、IP機能設定に使用した無線LANルーター(Wi-Fiルーター)とご利用端末をWi-Fi接続してください。
「インターネットはサポートしません」の文言が出た場合は、アプリケーションを再立ち上げして、同じ操作をお試しください。

遠隔地からインターネット設定をOFFにすることはできません。設定を行う際は、必ず同一のWi-Fiエリア内にて作業を行ってください。

このページの先頭へ

RE-30IPの仕様

型番 RE-30IP
撮像素子 1/2.9インチ CMOS
動画記録モード H.264/MOV ※1
解像度 1080p/720p/WVGAから選択
フレームレート 30fpsまたは25fps
動画記録時間 内蔵バッテリーのみ使用した場合:
2.5時間程度(1080p・30fpsの時)
電源を供給して使用した時の合計録画時間(日中以外の夜間撮影も含む・1080pで32GB使用時):
合計50時間弱(1ファイル10分) ※2
録画モード 連続録画/動体検知録画/上書撮影モード
静止画解像度 1920×1080(JPEG) ※3
記録媒体 microSDHCカード(最大32GB)
レンズ f3.64mm/F2.0
画角 70度
最低被写体照度 0.1Lux
電源/充電時間 DC3.7V 1400mAポリマーバッテリー/約3時間
寸法/重量 85(W)×85(D)×53(H)mm/333g
その他 タイムスタンプ、専用アプリによる各種設定
入出力端子 microUSB端子×1 ※4
保証 6ヶ月
製品および主な付属品
  • RE-30IP本体
  • microSDHC 16GB(SDアダプター付)
  • USBケーブル
  • USB-ACアダプター
  • アプリ取扱説明書
  • 取扱説明書(保証書兼)
  • 製品および主な付属品

※製品の仕様、デザインなどは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

 

※1:対応OS Windows Vista / 7 / 8 / 10

※2:録画時間は撮影対象、撮影環境により変化する場合がございます。

※3:RE-30IPでは静止画撮影はできませんが、専用アプリケーションを使って静止画の撮影ができます。

※4:録画したデータをPCに移動するためのものです。リムーバブルディスクのようなご利用はお止めください。

※5:再生には一般的な動画プレイヤーをご利用ください。プレイヤーによってはスムーズに動かない場合がございます。
その場合は、プレイヤーソフトを最新版にしてお試しいただくか、または他のプレイヤーをご利用ください。動画プレイヤーに関するサポートは行っておりません。

※無線LAN(Wi-Fi)は2.4Ghz帯のものに限ります。無線LAN(Wi-Fi)規格:IEEE 802.11b/g/n

※Bluetooth(ブルートゥース)スピーカー機能については、今後のアップデートによりお使いいただけなくなる場合がございます。

※バッテリーの充電完了後は電源を外してください。充電をしたまま放置すると過充電となる場合がございます。

 

※microSDカードが挿入されていない状態ですとカメラ機能の動作を行う事はできません。

※本製品を何かで包んだり密封した状態での使用はお止めください。何かに装着して使用する場合は放熱を十分に行ってください。

※本製品に付属するmicroSDカード以外は、動作の確認はしておりません。

※専用アプリケーションにて接続する場合、基本的に1対1にてご利用ください。複数端末にて接続を行うと、正常に動作しない場合があります。

※専用アプリケーションをインストール後、端末側の通知設定をONにしていると、頻繁に通知が出る場合がございます。
その場合は、端末側の[PV Cam Viewer]の通知設定をOFFにしてください。


注記:App Storeは、Apple Inc.が運営するiPhone、iPad、iPod touch向けアプリケーションソフトウェアのダウンロードを行なえるサービスの名称です。
Apple、Appleのロゴ、App Store、iPod、iPadのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
Android、Google Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。
Android、Androidロゴ、Google Play、Google Playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。

このページの先頭へ

RE-30IP

発送時期:通常24時間以内(注文個数による)

希望小売価格:57,000円

価格:46,440円(税込)

数量

商品について問合せ

オススメ周辺機器

RE-30IPと一緒に使うと便利な別売り商品
microSDカードリーダー SCR-LN01BK(スマホで再生)

サンメカトロニクス社製品の動画再生に使える!iOS&Lightning(ライトニング)コネクタ用microSDカードリーダー

発送時期:通常3~5営業日

価格:5,378円 (税込)

SD/microSDカードリーダー OL-207(スマホで再生)

サンメカトロニクス社製品の動画再生に使える!Lightning(ライトニング)&microUSB搭載のマルチカードリーダー

発送時期:通常7~10営業日

価格:2,480円 (税込)

microSDカード,32gb microSDHCカード32GB

弊社取り扱い製品と相性抜群でオススメのmicroSDHCカード32GB

発送時期:通常24時間以内

価格:2,980円 (税込)

RE-30IPと機能の似た商品
RE-12IP RE-12IP

AC電源アダプター型に偽装されたネットワーク遠隔監視が可能なWi-Fi小型カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:43,200円 (税込)

5位
遠隔操作 Wi-Fi RE-17IP RE-17IP

置き時計型に偽装されたネットワーク遠隔監視が可能なWi-Fi小型カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:45,360円 (税込)

8位
RE-20IP RE-20IP

スマホ用充電スタンド型に偽装されたネットワーク遠隔監視可能なWi-Fi小型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:43,200円 (税込)

フルハイビジョン ACアダプター RE-12FHD RE-12FHD

コンセントに挿して使用するフルハイビジョンACアダプター偽装型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:41,040円 (税込)

ACアダプター RE-18T RE-18T

ACアダプター型ビデオレコーダー。付属のDCプラグ型超小型カメラや市販のアナログ防犯カメラを接続可能!

発送時期:通常24時間以内

価格:44,280円 (税込)

壁コンセント カモフラージュ HS-300FHD HS-300FHD

高画質フルハイビジョン録画の壁コンセント偽装小型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:38,880円 (税込)

デジタル時計 カモフラージュ HS-400FHD HS-400FHD

温湿度計機能付デジタル時計偽装フルハイビジョン小型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:42,120円 (税込)

HS-700FHD HS-700FHD

連続録画・PIRセンサー録画搭載!高画質フルハイビジョン録画のTVリモコン偽装小型防犯カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:38,880円 (税込)

偽装 HS-200K HS-200K

壁スイッチ型偽装小型防犯カメラの連続録画対応となったケイヨー限定モデル。赤外線人体感知センサー搭載。

発送時期:通常7~14営業日

価格:43,200円 (税込)

ワイヤレスマウス HS-600 HS-600

PIRセンサー&バッテリー搭載でセンサー反応によって動画撮影を開始するワイヤレスマウス偽装カメラ

発送時期:通常24時間以内

価格:38,880円 (税込)

センサー カメラ HSK-500 HSK-500

人感PIRセンサー付きフルHD録画対応高画質多機能な防犯ビデオレコーダー

発送時期:通常24時間以内

価格:42,120円 (税込)

このページの先頭へ

2018.10.25

最終更新日 2018.11.03

こちらの商品は、修理などのサポートを終了しております